酵素

酵素とは一体何なのでしょうか?このページでは酵素についてわかりやすく
解説していきます。しっかり知識を身につけて酵素ダイエットに役立ててください。
上部飾り
左飾り01 酵素について 右飾り01
酵素はたんぱく質の一種で生命活動を行う生き物が生きていく上で例外は無く必要不可欠な ものなのです。 酵素は、私たちが食べたものを消化する段階から、吸収・輸送・代謝・排出に至るまでの あらゆる細胞活動に深く関わっています。 血流を促進し、代謝の向上の手助けをしてくれるのでデトックスやダイエット効果を 非常に期待することができます。

現代の日本人に足りていないのは無論「酵素」。 酵素は生の野菜や果物、発酵食品に豊富に含まれており 欧米文化が多く取り入れられた日本には当たり前のように添加物が 出回っています。酵素は熱に弱く70℃ほどで死活してしまいます。 現代の食品の多くはほとんど熱処理をされており、ますます酵素を取る機会は 減っていくという事態になっているのです。

昔の日本は、納豆・醤油・ミソなど毎日自然と多くの発酵食品を 口にしていました。しかし不規則な生活に加え、外食やファーストフードの普及が 高まる中で体内にあるべき酵素は次々と減少し、下半身太りや太りやすく 痩せにくい体質を作っていきます。

とは言っても、生の野菜や果物を大量に毎日摂取するのはなかなか難しいものです。 そこで現在は、酵素飲料や食品、サプリメントが販売され人気を博しているのです。

つづいては、体内酵素について説明していきます。
左飾り02 体内酵素とは 右飾り02
体内酵素とは、私たちの体の中で作られる一定量の酵素のことを言います。 生成する量は毎回決められており、それ以上を作ることは出来ません。

さらに、生き物が生まれて生涯を終えるまで作られる酵素の量は個人差があり、さらに有限なのです。 もともと酵素の少ない人もいれば多い人も居ます。痩せやすい体質や痩せにくい体質、 病気になりやすい人、なりにくい人にはこの酵素の差が大きいと言われています。
体内酵素には大きく分けて『消化酵素』『代謝酵素』の2種類の酵素が存在しています。

消化酵素 代謝酵素

(食べたものの消化分解・吸収を行う)

  • 体の毒素や老廃物を排出する

  • 免疫力を高める

  • 病気や怪我などの治癒を行う

重要ポイント
生成量の決まっている体内酵素ですが、実は代謝酵素よりも消化酵素のほうが優先して生成されます。 つまり、消化酵素のムダ使いをしてしまえば、いつまでたっても代謝酵素が増えることなく、 消化酵素を消費する一方になってしまいます。
消化酵素のムダ使いを避けるために、食物酵素を摂取することができます。

左飾り03 食物酵素 右飾り03
図
限られた一定量の体内酵素を有効に使うために、私たちは酵素を外側から摂取することが 出来ます。それが食物酵素です。

これらは、主に野菜や果物に多く含まれており、この食物酵素は消化酵素の働きの サポートをしてくれる役割があります。少量の消化酵素で効率よく消化・分解が行えるように 手助けしてくれるのです。
それによって、一定量しか生成できない体内酵素のうち、消化酵素への振り分けが少なくなり ダイエットや健康に関連深い、重要な代謝酵素の量が増えます。

代謝酵素の生成量が十分に確保されると、内臓や、身体の調子がとても良くなります。

また、体に溜まった毒素や老廃物などのダイエットの妨げになるような不要なものを 解毒し排出する作用もあり、痩せやすい体質になることが出来ます。
生の野菜や果物など、なかなか摂取を継続するのが難しいものの代わりに お手軽に食物酵素を摂取できる、酵素飲料やサプリなどの普及が高まっています。

左飾り04 酵素で得られる効果 右飾り04
『代謝アップで痩身効果』
ダイエットをしてもなかなか痩せることの出来ない人は酵素で効果を望めます。 酵素を摂取し、体内のデトックスが行われるということは、血のめぐりも循環になります。 すると、細胞自体の代謝が上がりますので、ダイエット時に気にする新陳代謝が上昇します。
痩せやすい体質の人は新陳代謝が非常に高いので普通に生活をしているだけでも カロリーを消費し続けます。寝ている間も例外ではありません。
結果、太りにくく、に痩せやすい体質になるのです。

『便秘の改善』
毎日健康的に排便のある人でも、腸内には3~5kgもの宿便が存在しています。 宿便は腸内にいる悪玉菌のエサになり、体臭や口臭の直接的原因となる有毒なガスを発します。
宿便というのは、キチンと消化を仕切れなかった食べかすなどが原因で生まれるものです。 酵素を摂取することによって、消化酵素を助け宿便の中で消化のし切れなかったものをしっかりと消化してくれます。
そして宿便は排出され、悪玉菌も減り、有毒なものを体内から追い出すことが出来るので 口臭や体臭、便秘まで解消し、ポッコリおなかも凹んでくれるのです。

『赤ちゃんに負けないマシュマロ肌』
「肌は腸を映す鏡」
この言葉通りに、まず腸内環境を改善しなければ、いくら高い化粧水でお手入れしてもその場しのぎになってしまいます。 上記の【便秘の改善】に記載しているように、宿便排出を行えばお肌も自然とキレイになってくれます。
さて、その全ては先ほどから何度も出てきている「代謝」にあります。 腸がキレイだということは代謝も高いということ、代謝も高いということはお肌もキレイだということ。 これは一つのセットだと思ってください。
体内の酵素が不足してしまうと、新陳代謝が鈍り、新しい細胞を作る時間が 非常に遅くなってしまいます。遅れをとっているうちに他の細胞が古くなり、古くなっても新しい細胞はまだ出来ず 細胞はどんどん劣化。体の中の機能だけでなく外側にも影響を及ぼし、肌荒れや乾燥肌などのお肌のトラブルを起こしてしまいます。
代謝が向上すれば、細胞が活性化されるため肌のターンオーバーが促進され 肌表面に残った古い角質も無くなり、健康的な肌になることができます。

下部飾り
酵素効果ランキング

毎日酵素商品画像
ココナッツ酵素を使用した酵素力の高いドリンク。
酵素のかたまりと呼ばれるハリウッドセレブたちがダイエット時に飲むというココナッツ。その原液をベースに 16種類の天然素材で丁寧に発酵仕上げています。味もほんのり甘くさっぱりして子供からお年寄りまで美味しく飲めます。

ベジライフ酵素液商品画像
浜田ブリトニーもダイエットを成功させた酵素ドリンク 。栄養たっぷりなので置き換えなどにも向いており、満足感を得られます。
野菜や果実を中心とした豊富な原材料を使用し、伝統である陶甕製法を採用して じっくり発酵させてあります。
酵水素328選商品画像
体に重要な酵素と水を効果的に吸収できるように開発された酵素ドリンク。
原材料の種類を多く飲みやすく仕上げることによって 継続性を高めています。元アイドルの小阪由佳さんを激太りから救った酵素ドリンクでその人気が高まってきています。

酵素ドリンク総合ランキング
1位

フルーティですっきり飲みやすい。酵素力に長けたココナッツを使用し、 ダイエット&デトックス効果が高いと人気急上昇。


2位

90種類もの原材料を独自の製法でギュッと凝縮発酵。 最近話題になりつつある注目の酵素ドリンク。低カロリーで続けやすい。


3位

バランスを考えた328種類の野菜と果物を濃縮配合。 水素効果でダイエットだけでなく健康もしっかりサポート。最近人気が高い。


4位

80種類ものフルーツや野菜を丁寧に発酵・熟成して抽出したまさに 「ごちそう」と呼べる酵素を詰め込んださわやかな1品。


5位

ピーチフレーバで、徹底的に味にはこだわっている。 162種類の原材料で、ボリューミーにダイエットをすることが出来る。


酵素でダイエット
コンテンツ
酵素ドリンク商品一覧
その他の酵素ドリンク